ハートフォード市内でデイスクール化が著しい:Loomis


コネチカット州ハートフォード市内に位置するルーミス。この学校もミルトンアカデミーと同じくデイスクール化が激しいBSです。現在、在宅と寄宿の割合は49%:51%。去年まではちょうど50%だったらしいのですが、今年は寄宿生を少し多めにとったようです。半ばデイスクールと化しているので在宅生と寄宿生の差が多少見らるので注意が必要です。
毎年180人ほどの新入生があり、そのうち9%が留学生。つまり毎年90人の寄宿生のうち16~18人が留学生です。デイスクール化が激しい学校はどうしても留学生の割合が低くなります。学力や資質による競争が激しくなるわけではありませんが、入学できる枠が小さくなるのでこの点にも注意が必要でしょう。

ルーミスは300エーカーという広大なキャンパスでありながら市内に位置しており、近くにはアムトラックのWindsor駅があるためハートフォードの中心地に出るのにものすごく便利です。森の中のBSと比べるとより都会的な生活を送ることができます。ここの学校は土曜日に授業がないので週末に遊びに行くことも簡単です。

ルーミスはとても良い学校だと思いますが、進路成績があまり芳しくありません。テンスクールスの下位校のなかでもすこし見劣りします。学業成績が良い生徒は在宅生に多くいます。寄宿を希望する学業優秀な生徒は多くが他のBSに流れてしまっています。今後もLoomisは寄宿生は取りながらもよりデイスクール化していくのではないかと思います。 

都会に近い環境でのびのびと勉強してほしいと思う保護者の方たちにはよい選択だと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。