別世界のセントポールスクール


ニューハンプシャー州のコンコードにあるセントポールスクール。名門ボーディングスクールの中でもアンドーバー、エクセターと並んで「御三家」といわれている学校です。もともとエピスコパル教会系の学校で無宗教のxxアカデミーとは異なり宗教教育が組み込まれています。とはいえ入学する子供たちのほとんどはエピスコパル教会へ通う子息ではなく学校は幅広く門戸を開いています。

セントポールスクールにいって驚くのはまずその敷地の広さ。2000エーカーあり、比較的大きいといわれているアンドーバーやエクセターの4倍の広さ。それでありながら全校生徒数は600人弱。(アンドーバー・エクセターは1100人くらい) 信じられないほどの豊かさです。施設もとても充実しており最新のスポーツセンターには屋内アイススケートリンクが2面。屋内プールはもちろん最新のトレーニングジムなどため息が出そうです。湖に面した図書館。美しい教会。ディズニーランドに迷い込んだかのようなチャーミングなレンガ作りの建物はまるで別世界。テーマパークのような様相です。いままでいろいろなBSを見ていますが、その広さと美しさ、設備の充実度ではセントポールスに勝る学校は少ないと思います。

設備だけではなく教育も充実しています。セントポールスのIVY進学率は10スクール中トップ。学年あたりの生徒数も少なめなので決めの細かい教育を提供しています。歴史的にもいわゆる超富裕層のための学校として機能しており、家柄のよい子供が集まることで知られています。(セントポール、グロートン、ミドルセックス、セントマークス、セントジョージスのエピスコパル教会系の学校はイギリスのパブリックスクールの流れを汲んでおり排他的で格が高いと考えられています。これに対して Andover, Exeter, Deerfield, Milton などのアカデミー系はピューリタンの流れを汲んでおりより庶民的な位置づけです)

この学校を訪問するとため息をつかずにいられないと思います。こんなところで勉強していたら、日本に戻れないだろうな~~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。