Q&A: ISEEとはどのような試験ですか?


Q: SSATの参考書をamazonで探していたら「SSAT&ISEE」という題名の本を見かけたのですがISEEとはなんなのでしょうか。  

A:ISEEとはIndependent School Entrance Exam の略でSSATと並んでアメリカの私立中学、高校を受験する際に受ける統一試験の名称です。通常SSATかISEEのどちらかを受験してその試験結果を受験校に送ります。 フォーマットはどちらもマルティプルチョイス。語彙、読解、数学の3科目とエッセイであり、ほとんど双子のテストと呼んでもおかしくありません。
ただSSATはUpperとLowerの2種類の試験しかないのに対して、ISEEはUpper, Middle, Lowerと3種類の試験があります。
BSを受験する生徒のほとんどはSSATを受けているようですが、ジュニアボーディング(小学校や中学校)を受ける場合はISEEを受ける場合もあるようです。 

余談ですが、ISEEの母体はERB(Educational Records Bureau)という団体でアメリカの全国の学力テスト(ERB試験)を実施しています。全国の小中高校の大部分は年度末にERB試験を受けさせて学校全体の学力と学生の学力を調べます。この成績は一般に公開されるので学校はよい成績を取るように一所懸命準備するんですよ。 
これに対してSSATは私立校が中心となって作った標準テストで私立校を受験する学生の学力を公平に測るために作られた経緯があります。
SSATの公式サイトは www.ssat.org
ISEEの公式サイトは www.erbtest.org
です。詳しい説明が載っていますので参考にしてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。