Q&A: 小学生の子供を将来BSに通わせたいですが、どのように準備したらよいですか?


Q: 小学2年生になる子供がいます。将来BSに進学させたいと思っています。 どのような準備をしたらよいでしょうか?

A: BSに子供を進学させたい場合、どのような準備が必要か。簡単に書いてみますね。 本文にも 28: 幼稚園からはじめる受験準備の項目がありますのであわせてご覧ください。 (あくまでテンスクールスのようなトップBSに進学する場合です。BSにもピンからキリまであり願書を出せば必ず受かる学校もあれば倍率10倍の難関校もあります)

① たかいGPAを維持する (学校の成績はAなのが当たり前)
② SSAT(BS受験の標準テスト)で最低でも総受験生中トップ10%をとれるよう英語の読み書きを強化する。 科目は数学、ボキャブラリー、読解です。留学生にはボキャブラリー、読解が難しく、かなり早目に準備しておかないと点数が取れません。
③ 学校の先生とのよい関係を築く。
今通っている学校から最低2枚の推薦書を書いてもらう必要があります。
④ 課外活動に力を入れる。
スポーツ、芸術、ボランティアなどの課外活動(ECと呼ばれます)を小さいときから続けておくことを勧めます。勉強ができるのは当たり前。逆に勉 強しかできないと人としてゆがんでいると考えられてしまいます。受験生のほとんどは5年から8年続けている課外活動を持っています。またはxx大会で優勝 したとか、xx賞をもらったなどのような成果がついてきていればなお良しです。

平均的な家庭では小学1年生くらいから受験のために上記のことを実行しています。日本のお受験とたいして変わりないです。

広告
カテゴリー: Uncategorized. 2 Comments »

コメント / トラックバック2件 to “Q&A: 小学生の子供を将来BSに通わせたいですが、どのように準備したらよいですか?”

  1. kinkin Says:

    更新されるのを楽しみにしております。
    日本からBSへの進学を目指すのであれば、お子さんの性格にもよるとおもいますが、ジュニア・ボーディングスクールも検討されてはいかがでしょうか。
    日本語の問題、コストなど色々と心配事もありますが、検討の価値はあると思います。
    私も娘をジュニア・ボーディングに留学させています。

    • usboardingschool Says:

      コメントありがとうございます。
      ジュニアボーディングも含めてボーディングスクールへの教育についての私の考えをエントリーとしてまとめました。
      ジュニアボーディング(低年齢留学)も十分検討に値するオプションだと思います。ご指摘いただきありがとうございました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。