審査書類をチェックする(12-1月)


すべての書類を提出したら、提出書類がちゃんと受理されているか確認します。最近はほとんどの学校でインターネットを通じて提出書類の受理を確認することができます。 ネット確認できる学校はApplicant InfomationFormを提出すると、数週間後にIDとパスワードを郵送してきます。

指定のインターネットアドレスに行き、IDとパスワードを入力すると現在の書類の提出状況が確認できます。

エグゼター校のLionLinkを例としてみてみましょう。

exe

このように一目で確認できます。

エグゼター校の締め切りは1月15日ですので郵便事情を考えてすべての書類は12月中に提出しておくことを薦めます。

審査書類は通常の郵便、EMS,Fedex、UPS、いずれの郵送方法でも受け付けていますが、アメリカの郵便事情はあまりよくないので可能ならばFEDEXやUPSなどの追跡ができるサービスを使ったほうが良いでしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。